格安スマホがここまで安い理由とは?もう大手キャリアでは契約できない!

格安スマホの王道イオン

格安スマホという商品名を最近ではよく聞く様になりました。私の自宅近くにはイオンのショッピングモールがあるのですが、そちらでも格安スマホを扱っています。当初はどうしてイオンでスマホを扱っているのだろうと思っていました。

 

しかしながら、イオンの格安スマホは現在では格安スマホの王道とも呼ばれているそうです。画期的な商品だったのだと今では思えます。そもそもイオンでは早くから格安シムを取り扱っていました。

 

しかしながら格安シムというものはなかなかユーザーの認識度が低かった様で、格安スマホというものはヒット商品であった様に思います。格安スマホは格安シムとスマホの両方を提供するものであり、ユーザーにとっては大手キャリアさんと何ら変わらない形で契約することができます。

 

これは私達にとって見慣れたことで有難いことと思います。現在の格安スマホでは電話番号そのままのMNPも可能だそうで乗り換えも楽になったことと思います。

 

格安シムというものが広まり出した頃には音声通話はサポートされていないなどの欠点もありましたが、格安スマホではその様なこともありません。嬉しいことにイオンではあのソニーのエクスペリアのスマホも格安スマホとして契約出来るそうです。

 

ユーザーにとって本当に自分にあったスマホをこれからは選ぶべきだと思います。イオンでは即日契約も可能だそうです。今日では格安スマホという選択肢は広がっていると思いますが、イオンの格安スマホは魅力と思います。

 

参考:DMM mobileの評判がヤバい!安すぎると話題の格安SIMの実態とは?

格安でiPhoneを販売する。

彼女のyumi.( ゆみ )が格安のスマホで商売をしようとしています。というのはスマホでもいらなくなったスマホを回収するんです。yumi.はweb.が作れるのでweb.でいらなくなったスマホを無料で引き取るサービスをしています。

 

私は効率が悪いんじゃないかと思ったんですがyumi.は自信満々で絶対儲けられるといって一生懸命スマホ用のwebサイトを作って公開したんです。その回収したスマホは格安で販売します。いらなくなったスマホを東京都内に回収しに行きます。

 

そしたら連絡がかなりたくさんあったんです。yumi.は自分の写真を使って私が回収に行くことを伝えてそれで連絡があったというわけなんです。

 

知り合いがレンタルのスマホの販売をしているのでそこに売る作戦です。結構いい感じに販売しています。格安でスマホは販売できます。yumi.は結局のところ自分で回収するのをやめて他の人にお願いすることにしたんです。

 

yumi.が目をつけたのはiPhoneです。古いのでも新しいので回収するのをiPhoneだけに絞ったんです。でもそれでも次から次へと回収します。yumi.は店舗をかまえてiPhoneの買取を始めたんです。そこに売りに来る人がいます。

 

そのiPhoneは格安で販売します。たまにお金に困ってiPhone6を売りに来る人なんかもいるくらいです。それを格安で販売しています。私はまさかここまで販売できるとは思ってもみなかったです。